2018年7月10日火曜日

かげろう

東海地方も梅雨が明け、猛然とした暑さがやってきた。

熱射猛け
火の見櫓の
鉄も揺れ

0706 woman

2018年7月9日月曜日

日陰

日照りがきつくなると木陰物陰を縫い歩きするように。
日陰に来るとホッと安らぐ

日照り道
陰の涼さぞ
母の胸

0704 boy

2018年7月3日火曜日

寝不足

サッカーのせいか、暑さのせいか、午後の電車は居眠りばかり。

夏電車
約半分は
眠りこけ

0623 man

2018年6月29日金曜日

大きな枇杷の木

枇杷の木、夏になると子供たちが集まってくる。目当ては果実とセミ取り。
そんな枇杷の木も巨木になったが、子供の姿は絶えて久しい。

大枇杷の
百年の少年
巣立ちゆき
0620 woman

2018年6月7日木曜日

梅雨

この季節になると、何かで緩めに頭を締め付けられたような感じがする。
山の景色のように、ぼうっと霞がかかり熱を孕んだような気分だ。

昨日の雨で始まって、今朝、雨は止んだが頭の締め付けは消えない。
「紫陽花痛」と呼んでみると、幾分風流か。


0601 woman