2017年12月12日火曜日

やりきれない

はしだのりひこが亡くなった。代表曲は「風」「悲しくてやりきれない」「花嫁」など、いずれもどこか哀調ただよう曲だった。「悲しくてやりきれない」(1968年)は、サトウハチローの作詞とは知らなかった。72歳没。

<以下「悲しくてやりきれない」の1番から3番の歌い出し部>

1番
 胸にしみる空の輝き
 今日も遠く眺め
 なみだを流す

2番
 白い雲はながれ流れて
 きょうも夢はもつれ
 わびしく揺れる

3番
 深い森のみどりに抱かれ
 きょうも風の唄に
 しみじみ嘆く

1204 woman

2017年12月5日火曜日

寒い朝

西の風が窓ガラスを揺らす寒い朝。これから年末へのダッシュが始まる。山にはクリスマスイルミネーションもなく、ジングルベルも鳴らない。いつも静かに静かに更けていく。


1124 woman

2017年12月4日月曜日

知足

「いまもっているものに感謝すべきだ。君がそれを失う前に」(映画「最高の人生の見つけ方」より)
もっているものは当たり前のように存在しているから有り難みは薄いが、失って初めてその値打ちに気づく。映画では喧嘩した妻の存在について死期が迫った友人に助言するセリフだったが、ついついもたざるものに目が行くようにひとは出来ているようで…


1122 man

2017年11月30日木曜日

沈黙

黙せば周りが騒ぐ。騒ぐからさらに黙す。沈黙のひとは孤独、だが存外、悪いものではない。


1120 woman

2017年11月23日木曜日

霧中

朝からの雨があがって、山は霧に包まれてまっ白になった。夜目遠目傘の内…


1114 woman